DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。

【レースレポ】美濃トレイルエンデューロ

今回は快走した黒姫トレイルのレポではなく、日付は5月3日のGWまで遡ります。

てつさんとペアで参加した美濃トレイルエンデューロのレポ。

大会本部から写真が届いたので、ようやく書ける。

サボっていたわけでも、無かったことにしたわけでもありませんよ!てつさん!!

コースは1周5kmで、累積標高は300mちょい。

ソロで走ってもいいし、グループで走ってもオッケーで4時間のうちに何周できるかで競う大会。4時間以内にたすきを渡せば、最終周は4時間越えてもオッケー。

今年新設された1周55分の制限時間で、11周走るストロング部門もありました。これは結構ヤバイやつ。

ゲストは横山峰弘さん。

ちゃっかり3人で撮ってもらいました。

距離が伸びた上州武尊のこと色々聞いたけど、距離伸びてより一層ヤバくなったって。

てつ→ネム→てつ→ネム→てつ→ネムで仲良く交互に。

最後たすきを受け取った時、制限時間の4時間まで残り35分。

35分以内に返って来れば、てつさんを地獄の4周目に突き落とすことができるてつさんはもう一周余分に走れるという超お得感があったので、頑張って走りましたがわずか2分届かず泣く泣く6周で終了。

最後は2人仲良く一緒にゴール。

手作り感満載のローカルレースですが大会の雰囲気良くて楽しかったです。

では、では。

tetsu-san.hatenablog.com