DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。次の目標は国内マイルレース制覇。

ONTAKE100マイルのプラン。

蟹工船生活(Presented by アザゼル)に突入中のため、アップするタイミングが逃した記事。

今年のおんたけは例年と違うコースの可能性が高くなったけど、ボツるのも勿体無いのでとりあえずアップしとく。

以下、2週間前に考えたレースプラン記事。

今回はマジで行かないと絶対ゴールできない奴なので、2017年のコースを参考にレースプランも真剣に考えてみた。

そろそろコース発表あると思うけど、逆回りの噂もあったりで寸前にちゃぶ台ひっくり返されるかも。

f:id:otokonodiet:20190706090252p:plain

1つめの小エイドが43km地点なので、ここを5時間15分で設定したけど本音は5時間切っておきたい。

っていうか、スタートしてフルマラソンの距離をノーエイドで走らすってどうゆうこと(笑)。

続いて52km地点の第1関門は6時間半以内。区間タイムは1時間15分。

でループして戻って来た第1関門と同じ場所になる72km地点の第2関門は9時間半。

103km地点の第3関門を14時間以内に到着が完走の絶対条件だと思うので、14時間オーバーしたらやめる。

逆にここを14時間以内に通過して脚がそこそこ残っていれば、なんとかなるんじゃないかと思ってる。

ラスト20kmは下り基調だし。

過去2回100km走った経験と身体の仕上がりを考えると、ゴールできないこともないんじゃないのかなーっと淡い期待を持ってます。

第3関門14時間はかなりの確率で間に合うとは思う。あとは到着した時に、先へ進む気力と体力が残っているかどうか。

やれることはやったと思うので、これでゴール出来なくても悔いはない。でもやっぱりゴールしたい。

ウルトラは最後は気持ちだ。

あとはしっかり疲労抜いて万全の状態でスタートしたい。

以上。書き溜めといた記事。

本日発表予定だったコースは未だ発表されず、最終案内にもコースマップは同封されず発送されたみたい。

これがOSJだ。盛り上がってきたよ!

もう当日発表でいい。コースマップと距離が合ってるとも限らないし(むしろ合ってたら奇跡)、ミステリーツアー方式でいこうよ。

蟹工船生活の身としては、レースプランとか考えてる時間ないので作戦は1つ。

走れるとこは走る。

以上。

では、では。