DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。次の目標は国内マイルレース制覇。

お気に入りの参加賞シャツ4選。

大会に出場するともらえる参加賞Tシャツ。

最近ではランニンググッズだったり、地元の特産品ってとこも増えてきたけど、まだまだシャツのところが多い。

ラン歴が長くなると必然的に溜まっていくわけで。

たまには整理しようと片付けてたら、思いついたお気に入りのシャツを紹介する企画。

まずは別府大分毎日マラソン2018。

f:id:otokonodiet:20190331195951j:image

市民ランナー憧れの別大シャツ。

大会名とコースがプリントされているデザインも良し。ネームバリューも良し。シャツと文字のカラーもまあまあ。

これは気に入ってるのでたまに着ている。

ちなみに今年のシャツはコースがプリントされてなかったらしい。

f:id:otokonodiet:20190331200244j:image

ミズノ製。表にはロンギヌスの槍みたいなのがプリントされてます。

おんたけ100 2016。

f:id:otokonodiet:20190331200420j:image

マラソンランナーには知名度ないし、カラーリングもデザインも微妙だけど、ニッチな層には伝わるシャツ。

ちなみに翌年から参加賞がシャツではなくなったので、おんたけシャツは入手不可能に。復活求む。

神戸マラソン2016。

f:id:otokonodiet:20190331200630j:image

このシャツは着心地抜群。

そしてアシックス製。

デザインもありがちな野暮ったさがなくて、ずっとパジャマとして活躍中。

STY 2018。

f:id:otokonodiet:20190331200800j:image

今年から廃止されたため、幻の大会となってしまったSTYのシャツ。 

これも着心地抜群でエアリー感がすごい。こちらも夏のパジャマとして大活躍。ノースフェイス製というのも良い。

以上。お気に入りの参加賞シャツでした。

では、では。