DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。次の目標は国内マイルレース制覇。

【ギア】adizero sub2履いてみた。

First Impression はとにかく軽い。

手に持ってみると驚くほどの軽さ。感覚的にtakumi戦と同じくらい。

33km走った感想としては、takumi戦にブーストを全面に付けてクッション性が追加された感じ。

ブーストが苦手な人はダメだけど、ジャパンブーストやtakumiシリーズ履いている人なら違和感なく履けると思う。

ただジャパンブーストやtakumiシリーズと決定的な違いもあって、それはカカトの低さ。

sub2はかなり低めに作られてる。最初は自分も違和感あって、大丈夫かなって感じだったけど走ってる分には特に問題なかった。

ただ気になる人は、ここ気になるポイントだと思うので要注意。

重要なとこなので、写真載せときます。

それと通気性も抜群にいい。風がシューズの中を抜ける感じ。

シューズが軽いからか、反発力が強いからか、たまたまそういう日だったのか分からないけど、平均ピッチは増えました。

10/20 30km走 ジャパンブースト着

11/3 ハーフマラソン takumi戦

11/18 33km走 sub2着

いろいろ書いたけど、sub2自分にはいいシューズでした。

ズームフライより履き手を選ばないと思う。

入手しづらいのが欠点かな。

現場からは以上です。