DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。

上州武尊山スカイビューのレースプラン。

上州武尊山スカイビューまで2週間を切った。

トレイルシーズンのメインレース。

去年派手に散っているだけあって、レース前の楽しみな雰囲気は全くなく不安と恐怖しかない。

だったら初めからエントリーするなよって声が聞こえてきそうだけど、やっぱ打ちのめされたままじゃ悔しいじゃん。

男としてそこはリベンジしたいわけ。

100マイルに向けて、避けては通れないレースだと思うし。

8月はそこそこ練習積んで身体は作れたと思うので、あとはしっかり準備をして万全の体調で挑むだけ。

今まではレースプラン立てない派だったんだけど(ただのめんどくさがり)、制限時間35時間の長丁場なのでやっぱプランいるでしょ!

というわけで、今まで一度もやったことがないレースプランを立ててみようと思う。

基本情報はこんな感じ。

制限時間:35時間
距離:129km
累積標高差:9,200m以上(以上ってなんやねんと思わず関西弁で突っ込みたくなるが、公式HPにそう記載してある)

f:id:otokonodiet:20180908120754p:plain

登って降って、登って降って、登って降って、、、。

プランはこんな感じ。

f:id:otokonodiet:20180908130518p:plain

ドン!

今回からエイドに命名権が設定されたみたいで、ポイントの名前が賑やか。こういう取り組みはどんどんやって欲しい。

スポンサーに敬意を表して、ポイント名もしっかり記載させていただきます。

今までレースプラン立てなかったのには一応理由があって、予定通りに進まなかった時ネガティブになったり、リタイアする理由になるのが嫌だったていうのがある。

だから今回もレースプランっていうより、最低ラインということで作ってみた。

序盤で目標タイムを下回るようだったら、リタイアを考えるラインって感じ。

前回は30時間台でゴールするとちょうど真ん中くらいなので、それより少し遅めで設定。

前回以前の詳細なリザルトがどこにあるか分からなかったので、A1からA3までは去年の到着時間を参考にして、残りは高低図と距離と関門時間と睨めっこしたり、完走ブログを読んでコースをイメージしながらザックリと。

コースイメージしながら考えてたら、走ってないのに終盤気持ち悪くなってきた(笑)。

そのため感覚と感性とイメージが大部分を占めています。くれぐれも他の方は参考にしないように。(参考にする場合は自己責任で)

敬愛するトレランカップル(夫婦で参戦する猛者。今週末はキャンプに行っているご様子)が来週辺り綿密な計画をアップしてくれるはずなので、それを見ながら修正しよう。

印象としては、エイドが多くて間の距離は短いので序盤の山岳パートを抜ければ多少のムリはできるんじゃないかなという感じ。

うーん。それでも相変わらず不安しかないけど、一皮剥けるためにはやるしかない。

そろそろ装備も準備しようと思います。