DEBUがサブ3と100マイルを目指す!

70キロの壁に跳ね返えされ、体脂肪率が20%切れないのは仕様です。

【補給編】STYに向けて

スタートまであと2日。いよいよカウントダウンに入りました。

今日は補給編です。

ウルトラマラソンとトレイルの大きな違いの一つがエイドの数。

90kmオーバーのコースで水だけ配給のウォーターステーションが1箇所、エイドが4箇所の計5箇所しかないので、補給とトイレは計画的に行わないと地獄を見ることになります。

otokonodiet.hatenablog.com

このブログでウルトラの完走には補給が一番大事と偉そうなことを言っておいて、自分がハンガーノックでリタイアになったら情けなさすぎるので、今回は真剣に補給計画を立てます。

必要なエネルギーは山猿様とhaluka様のブログを参考に。

yamazarukenji.net

www.getready-getset.com

夫婦でトレイル&マラソンランナーという羨ましいお二人。理論立てて説明してあるのでとても分かりやすく、補給や走り方など参考にさせてもらってます。

この計算式に当てはめると、自分はだいたい3000Cal摂取しないといけない計算。

そしてエイドでの食べ物はこんな感じ。

f:id:otokonodiet:20180423103512j:image

富士宮焼きそばとゆば丼は絶対食べたい!

経験上オレンジはどれだけ疲れていても、丸っと一個分は食べられるので各エイドに有るのはありがたい。

エイド1箇所で250Calは摂取するとして、4箇所で1000Cal。

残り2000Calを手持ちで補えば大丈夫な計算です。それを踏まえた補給がこちら。

マグオン10個

f:id:otokonodiet:20180423201706j:image

いつもは色んなメーカーのジェル混在させるんだけど、今回は携帯性が高く、味も食べやすいマグオン一択。1個120Cal。

味はマグオンの全種類を満遍なく。新発売のピンクグレープフルーツもあるよ!

これを2時間に1回補給する予定。

ハニースティンガーのグミ 3袋

f:id:otokonodiet:20180423201735j:image

固形物も定期的に補給して、胃を動かしておきたいのでこいつを1時間に1回ペースで2粒食べる予定。

一袋で160calとそんなにカロリーは高くないけど、疲れていても食べやすいので個人的には好き。

胃の中を空にしてしまうといざ食べようとする時キツイので、定期的に食べて胃を空にしない役割も。

 

ジェルとグミは時間がきたら淡々と機械的に補給します。

 

グリコのハイポトニックドリンク(粉末) 4袋

f:id:otokonodiet:20180423201831j:image

エイドでのハイドレへの補給は基本水のみらしいので、水をスポーツドリンクに変えるやつ。

A1~A4で一本ずつ使う予定。

マグオンのスティックタイプ 4本

f:id:otokonodiet:20180423201841j:image

こいつの酸っぱい刺激が結構好き。疲れが吹き飛ぶ感じがするので、要所要所で摂取しようかなと。

どこで使うかは未定。天子山地とかで使おうかな。

青柳ういろう(一口サイズ) 3つ

f:id:otokonodiet:20180423201849j:image

疲れている時でも食べやすい程よい甘さ、小さくて持ち運びしやすいサイズ感、高カロリーと携帯食としてかなり優秀なういろう。1個176Cal。

ロングレースの時は必ず持っていく定番品。

富士宮エイド、麓エイド、ラスト2つのエイドのどちらかで食べる予定。

ハニースティンガー エナジーバー 2本

f:id:otokonodiet:20180423202529j:image

腹持ちが良い固形物も念のため。

天子山地のパートとA4からゴールまでが長いので、空腹を感じたらこいつを食べる予定。1本190Cal。

かつサプ 1本

f:id:otokonodiet:20180423201900j:image

疲れて心が折れそうになった時。ラスト20kmくらいで使う予定。

トップスピード(タブレット)4粒

f:id:otokonodiet:20180423202606j:image

本当は水に溶かして飲むやつだけど、去年のONTAKE100でボトルに入れるの面倒で直接かじったら復活したので。実際に効果があるかは不明(笑)。

f:id:otokonodiet:20180425162342j:image

補給は以上。

いつも走り切った達成感でどうでも良くなっちゃうけど、いい加減終わった後しっかり振り返って、必要だったものと必要じゃなかったものをしっかりと把握したい。

今回はこの経験を次にしっかり繋げようと思う今日この頃です。

次回は明日。受付&エキスポ編(予定)。