168cm・90kgから始めるマラソン&ダイエットブログ

70キロの壁に跳ね返えされ体脂肪率が20%切れません。次走:9/23上州武尊山スカイビュー、11/3菊花マラソン11/11いびがわマラソン、12/9奈良マラソン、2/16熊本マラソン。

YAMAPアプリについて。

最近お気に入りのアプリYAMAPについて。

去年までは山に行くと言っても近場の低山ばかりだったので、道がどうとか地図がどうとか特に気にしてなかった。

けど今年は3000m級の山にちょくちょく行ってるので、道迷い対策として使い始めたのがこいつ。

他にもヤマレコやジオグラフィカなど似たようなアプリあるけど、一通り使ってみて相性良かったのがこれ。

有料会員しか使えない機能もあるけど、基本的に登山に必要な機能は無料会員で十分。

アルプスなど本格的な山に行くときに地図が必須アイテムなのは当然だけど、紙の地図をザック降ろしてイチイチ確認するのはめんどくさい。

かといってグーグルマップなどでは電波届かないとこでは役に立たない。

そこでYAMAPの登場。

事前にオフライン地図をダウンロードしておけば、電波なくてもGPSで現在地が確認できます。

登山ルートは最初からラインが引いてあるので分かりやすいし、もし登山道から外れても現在地が地図上に表示されるので道迷いのリスクが大幅に減る。

スマホの故障など万が一に備えて、紙に地図を印刷することも可能。

これが無料で使えるなんて、ホントにいいの!?って感じ。

もう一個お気に入りの機能があって、ガーミンで取ったデータをインポートすると自動で作ってくれる活動日記。

ガーミンコネクトからgpx形式でデータをエクスポートして、YAMAPのサイトにアップロードするひと手間は必要だけど、それだけで何時何分に〇〇小屋に着いた、〇〇山から〇〇山は移動に何分かかったって感じで行程表を作ってくれます。

ほら!ガーミンの手動ラップってよく取り忘れるじゃん(自分だけかもしれないけど、、、)。

こんな感じ。データアップするだけで、これを作ってくれるのはかなり助かる。

アップロードしたデータから、自分が今まで登頂した山を一覧で見れるのも良い。

標高と回数が表示されます。

今のとこ登頂した山は34座。

登った山の一覧見ながらグフグフできます。

ざっくりとした紹介ですが、登山・トレランにはかなりおすすめです。

今年の夏はYAMAPアプリをインストールして山へゴー!!