168cm・90kgから始めるマラソン&ダイエットブログ

70キロの壁に跳ね返えされ体脂肪率が20%切れません。次走:11/3菊花マラソン11/11いびがわマラソン、12/9奈良マラソン、2/16熊本マラソン。

【レースレポ②】STY 〜スタートからA1富士宮〜

スタートから15kmまではジワジワと降りのロードと林道がひたすら続きます。

まだ続くのか!?

トレイル比率どれくらいなんだろう!?

これただのマラソンじゃないのか!?

など色々心配になる。それくらいスタートしてからのロードと林道が長い。

f:id:otokonodiet:20180429164552j:plain

混み具合はこんな感じ。ここで飛ばすと後半キツくなるのでとにかく自制。

心拍数が上がらないように、ガーミンとにらめっこ。

f:id:otokonodiet:20180429164631j:plain

富士山見えるとSTYに出てるんだなと実感できます。

f:id:otokonodiet:20180429164704j:plain

スタートから1時間10分後の写真。まだロード。

f:id:otokonodiet:20180429164736j:plain

一つ目のエイド。ウォーターステーションの粟倉に到着。

f:id:otokonodiet:20180429164813j:plain

ずっとガマンしてたトイレへ。

f:id:otokonodiet:20180429164755j:plain

スタート後最初のエイドなのでさすがに混んでました。

と言ってもロスタイムは5分くらいなので、ロングレースでは誤差の範囲。

ペットボトルの水を1人1本配ってましたが、ほとんど水は消費してなかったのでここはパス。

f:id:otokonodiet:20180429190631j:plain

粟倉を通過すると、草を刈って切り拓いた不整地ゾーンに突入。

f:id:otokonodiet:20180429190705j:plain

ようやくトレランっぽくなって来た。

f:id:otokonodiet:20180429202225j:plain

鉄塔に沿って進んで行くので、勝手に東電ゾーンと命名。

f:id:otokonodiet:20180429202316j:plain

まだまだ渋滞気味なので、軽いアップダウンこなしながらのんびり進みます。

f:id:otokonodiet:20180429202523j:plain

東電ゾーンを抜けるとA1の富士宮に到着。

f:id:otokonodiet:20180429202613j:plain

ここでは天子山地に備えてしっかりエネルギー補給。

f:id:otokonodiet:20180429202712j:plain

オレンジとバナナを胃に放り込みます。

やっぱりオレンジは相性がいい。どれだけでも食べられる。

ここを出ると「UTMF=天子山地」と言われるほど有名な難関ゾーンへ。

f:id:otokonodiet:20180423093651j:plain

高低図で見ると約3kmで一気に800mアップ。

次回。富士宮エイドから麓エイドまで。

続きます。