168cm・90kgから始めるマラソン&ダイエットブログ

マラソン&ダイエットブログです。体重は60kg、マラソンはサブ3を目指してます。

TOGA天空トレイルラン レースレポ①

TOGA天空トレイルラン残念ながらDNFとなってしまいました。
参加者の中には関門時間が早すぎるとかいろいろ意見は出ていましたが、自分の場合は完全に実力不足。

ただただ悔しい。久しぶりにこんな悔しい思いをしました。
大会自体はみんな温かくて、村全体が歓迎してくれているすごく良い大会。来年必ずリベンジしに帰ってきます!

今回は夜2時くらいに自宅を出発して利賀村に到着したのは朝5時くらい。駐車場や公民館で仮眠している人もボチボチいました。

f:id:otokonodiet:20160523095108j:plain

朝5時くらいのスタート地点。スタッフの人が忙しそうに準備してます。正直ここに帰ってこれないとは思ってなかったので、このゴールゲート見ると今でも悔しい。

f:id:otokonodiet:20160521045808j:plain

早朝の利賀村

f:id:otokonodiet:20160521045816j:plain

開会式があって、吉田香織選手のストレッチなどのクリニックやってるとあっという間にスタート時間。地元小学生の鼓笛隊とかあっていい感じ。

f:id:otokonodiet:20160523095222j:plain

全体的に参加者が700人くらいだからか、利賀村ののんびりした雰囲気の影響なのか、どこかゆったりとして和気あいあいとした雰囲気。マラソンみたいに殺伐としてないから気は楽です。

f:id:otokonodiet:20160523095216j:plain

スタートして2kmくらいはロード。景色は抜群に良い!

f:id:otokonodiet:20160523214609j:plain

続いて最初のトレイル。ここは高低差も大したことなく気持ち良く走れます。走るっていうより渋滞してるから歩きに近いけど。

f:id:otokonodiet:20160523095302j:plain

地面が結構ぬかるんでたけど、ひどい箇所は木くずとかでぬかるみを埋めていてくれます。途中鯉のぼり発見。

f:id:otokonodiet:20160523095314j:plain

ここまでで4kmちょっと。自然の中を走るのって楽しいな〜とか思っていたらここから一気に上り。約3kmで650mを上ります。

f:id:otokonodiet:20160523214542j:plain

f:id:otokonodiet:20160523095350j:plain

当然走れないのでひたすら歩き。冬はスキー場になっている坂をひたすら上ります。いい加減もう頂上だろっと思ったけどまだまだ続くので心折られる。

f:id:otokonodiet:20160523095455j:plain

来た道を振り返るとこんな感じ。歩いてきた道がハッキリ見えます。これだけで結構達成感。

f:id:otokonodiet:20160523095507j:plain

景色サイコー。この景色が見たくてエントリーしたんだけど、実際に見るとテンション上がります。左にちょっと写ってるのがリフト。

f:id:otokonodiet:20160523095614j:plain

上り切ったら今度は一気に下ります。この下りから膝の調子が・・・。チャレンジ富士五湖で痛めたのとは逆の足。

f:id:otokonodiet:20160523095627j:plain

600mくらい下ったらまた上り。さすがにスキー場よりハードな上りはないだろうと思っていたら、よりハードな山が待ってました。斜面急すぎてみんなロープ使って上ってます。

f:id:otokonodiet:20160523095640j:plain

ロープ使った上りの後も、かなり急な上りが続く続く。心拍数上がり過ぎて途中で止まって呼吸整えないと登れない。

なんかイメージしてたトレランと何か違う。こんなコースを気持ちよく疾走するのをイメージしてたけど、こんなコースはほんの一部だった(笑)。

f:id:otokonodiet:20160523095709j:plain

f:id:otokonodiet:20160523095724j:plain

この辺りから膝の痛みがいよいよ限界に来てこれ以降写真撮る余裕なし。
上りは痛みもそこまで感じないからなんとか行けるんだけど、ペース上げないといけない下りで痛みが出るから全然ペース上げれず。

ほとんど走れない状態なので、当然31km地点の関門に間に合わず無念のDNF。

あまり思い出すと悔しいので今回のレポはアッサリしてるかも(笑)。次回は後夜祭と反省です。