168cm・90kgから始めるマラソン&ダイエットブログ

マラソン&ダイエットブログです。体重は60kg、マラソンはサブ3を目指してます。

みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会 レポート①

2016年一発目の大会「みのかも日本昭和村マラソン」に行ってきました。

結果は1時間47分と自己ベスト更新はならずでしたが、初のコスプレラン結構楽しかったです。

本当はもうちょっと抑えて走るつもりでしたが、コスプレだと思った以上に声援がもらえて頑張り過ぎちゃいました(笑)。

 

スタートとゴール地点になっている日本昭和村はこんな感じの場所。

f:id:otokonodiet:20160112094632j:plain

山の中を切り開いた場所に銭湯や観光施設がある感じ。程よく整備された里山の雰囲気で、景色もよく結構居心地いいです。

f:id:otokonodiet:20160112101303j:plain

開会式ではヘリコプターから何かが投下されるパフォーマンスも。

開会式出てエアロビの体操してると、なんだかんだであっという間にスタート時間。

 

【START~5km 27'10(5'26/km)】

今回はコスプレランなので緊張感も特になく、気楽な感じでスタート。

ただ思った以上にスタート地点は渋滞していてなかなかゲートを通過できず。ロスタイムは約4分と今までで一番時間がかかりました。

スタート地点ではブラスバンドの演奏や、中学生くらいの子どもたちのハイタッチありとなかなか賑やかなスタートです。

3km地点までは緩やかな下り坂が続きますが、混み合ってるのでペースは思ったように上がりません。そして下りきったところで上り坂がスタート。

ここから地味な上りと下りが続きます。

 

【5km~10km 25'29(5'05/km)】

この区間もやっとフラットなコースが来たかなと一息つくと、下ったり上ったりとまたもやアップダウンの登場。

それでもキツイというほどの坂ではないので、山に囲まれた田畑が広がるのどかな風景に癒されながら気分よく走れました。

 

【10km~15km 23'55(4'47/km)】

10km付近の給水所から気合を入れてペースアップ。下りが続いたこともあってなかなかいいペースで14km付近までは走れました。頑張れば45分切れるんじゃないかとも思えるペースでしたが、サークルKを越えてからトンネル抜けるまでの上り坂がキツかった。

約1kmちょっと続く上り坂ですが、なかなかの勾配で大きくペースダウン。ここの上りが一番キツかった。

 

【15km~GOAL 30'24(5'04/km)】

坂を登り切ったらまた下って最後の給水所。ここを越えてちょっとフラットが続いたと思ったら、またも上り坂の登場。

あとはひたすらゴールまで地味な上り坂。急ではないけどジワジワ脚を痛めつける坂が憎い。

地味な坂を上りながら昭和村の中に入ると、たくさんの学生がハイタッチでお出迎え。ここまでくればテンションも上がって後は気持ちで乗り切れます。

 高度はこんな感じ。

f:id:otokonodiet:20160112115425p:plain

思えば初めて参加した「富士吉田火祭ロードレース」は地獄のようなアップダウン、初フルマラソンの「袋井クラウンメロンマラソン」もかなりのアップダウンが連続するドSコース。

新年最初の大会もアップダウンが多い昭和村マラソンと、決して狙ってるわけじゃないけどどうやら縁があるみたい。

自然に囲まれた里山の雰囲気もすごい良かったし、他の大会より若い世代のボランティアスタッフがとても多く感じました。

ゴール後の豚汁も具だくさんで美味しかったです。

 

帰宅後は浦霞で乾杯。

口当たりが良く飲みやすい日本酒で、値段も手頃でオススメの日本酒です。

f:id:otokonodiet:20160112101509p:plain